BLOG

ブログ

ガビオンがアクセント!自然素材を盛り込んだナチュラルな外構

エクステリア

こんにちは!
株式会社SAIZブログ担当の福井です。

今年は石油ファンヒーターを導入したので、昨年よりも打合せ室で暖かく快適に過ごしていただけると思います☆
さて、今日は11月中旬にお庭が完成したA様邸をご紹介致します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<お施主様のご要望>
・自然素材を取り入れておしゃれな外構にしたい
・駐車場コンクリートの敷設
・ウッドデッキ、門柱、宅配ポストの設置
・シンボルツリー、アプローチの提案

自然素材を取り入れた外構をご希望とのことで、自然石をそのまま活かして楽しむことができる「ガビオン」を設置しました。

ガビオンとは、メッシュ状の格子パネルを加工して組み上げた中に自然石を入れたもので、植物とも相性の良いクール/ナチュラルな空間を演出することができます。このような箱型だけではなく、三角形、円筒形、コの字型などに加工することも可能です。
また、中に入れる石の種類によって雰囲気が変わります。

シンボルツリーはアオダモを採用しました。

門柱はウォームグレー系のジョリパットで仕上げ、LIXILのエクスポストS-3型(マイルドブラック)を取付けました。
アプローチにはB-Life.sのライムストーン(イエロー)300×600を使用しました。インド産の天然石で、タンブル加工されているため角がほどよくとれて自然で優しい印象になります。
周りはガビオンに合わせてチャート砕石敷きに。
また、玄関ポーチ横にもオリーブと下草を植えて緑を取り入れます。

ガビオンの後ろ、玄関のすぐ横にLIXILのスマート宅配ポストTBを設置しました。
設置場所を選ばす自在に配置でき、後付け施工が簡単なので、リフォームにも最適です。

土間コンクリートは歩幅に合わせた細長い形になっています。
コストを抑えつつ、駐車場を広く見せてくれる効果もあります。

敷地が広く、外構予算がどうしてもかかってしまうため、低コストとデザイン性を両立するための綿密な打ち合わせを何度も重ね、自然素材を盛り込んだナチュラルな外構が完成しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

SAIZでは外構・エクステリア・造園などを行っております。
お客様のご要望・イメージを実現し、ご満足していただけるように、プランニングやお見積りは無料です。
お気軽にご連絡ください!

株式会社SAIZ
〒444-0806
岡崎市緑丘2丁目7番地2
TEL  0564-64-3254
FAX  0564-64-3258
無料プランニングお問い合わせ
http://gs-saiz.com/contact/