【リフォーム】既存のアイテムを活用した和洋折衷外構

新築・分譲・リフォーム

隣地との間に、H1600のグローベンのPLADoneフェンス(ウォルナットブラウン)を設置し、和の雰囲気がお好みのお施主様のご希望に合わせて、既存の灯籠や植栽を活用し、築山を設けました。
周りは吉良砕石敷きに。
洋の雰囲気がお好みの奥様のご希望に合わせて、既存のハナミズキの周囲に、ユニソンのプログエステートブリック、プログリゾットブリックと既存のレンガを敷きました。
和の空間と仕切るように、築山とレンガ敷きの間には揖斐石を川のように配置しました。
灯籠、レンガ、植栽など既存のアイテムを活用して、お施主様と奥様のご要望に合わせた和洋折衷のお庭が完成しました。

一覧に戻る

NEW WORKS

新着施工事例