高低差のあるスペースも有効活用

ファサード

大壁を造作し、素材に変化を持たせることで、インパクトのある門柱に仕上げました。
門柱に凹凸をつけて表情を加えたり、階段の側面を隠すため土留を兼ねた壁を造作しました。

一覧に戻る

NEW WORKS

新着施工事例