BLOG

ブログ

諏方鉄平石でつくる室内庭園風の廊下

エクステリア

こんにちは!
株式会社SAIZブログ担当の福井です。

今日は名古屋市瑞穂区のK様邸をご紹介致します。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
K様邸は外構工事と併せて、建物内の工事もさせていただきました。
和室前の廊下に、お施主様と一緒に石材屋さんまで選びに行った大判の諏方鉄平石と、普通サイズの諏方鉄平石乱形を配置し、大磯砂利を敷き詰めました。

【諏方鉄平石】


長野県の諏方地方や佐久地方で多く産出される鉄平石は耐圧強度、耐火性に優れた石材で、床材、テラス、アプローチなど、様々な用途に用いられます。

【大磯砂利】


雑草対策の敷砂利や洗い出しなど、造園資材として幅広く使われています。
水槽の敷き砂利としても知られています。

写真では見えづらいですが、窓の外は築山を設けてモミジや下草が植えられた植栽スペースとなっており、廊下からのつながりをもたせています。
照明も置かれ、室内庭園風の仕上がりになりました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SAIZでは外構・エクステリア・造園などを行っております。
お客様のご要望・イメージを実現し、ご満足していただけるように、プランニングやお見積りは無料です。
お気軽にご連絡ください!

株式会社SAIZ
〒444-0806
岡崎市緑丘2丁目7番地2
TEL  0564-64-3254
FAX  0564-64-3258
無料プランニングお問い合わせ
http://gs-saiz.com/contact/